モリイペイントワークス(森井塗装店)は、大阪・柏原・藤井寺・羽曳野・八尾・東大阪を中心に、工作機械塗装のほか、シックハウス対策・VOC対策に精通し、健康に配慮した安心・安全なリフォームを提案します。

塗り替え豆知識

お客様から寄せられるよくある質問にお答えします。
外壁の塗り替えが必要な時期を判断する方法はありますか?

塗り替えを判断するポイントは、

  1. (1)家全体に汚れ、チョーキング(手で触ると白い粉がつく)、色の変化、つや引けなどが見られ、
          外観上見苦しい状態になってくる。
  2. (2)塗面の多くにひびわれ、ふくれ、はがれ、さびなどが発生しているのが、目で見て分かる状態になっている。
  3. (3)一般的な経過年数

などを組み合わせて判断します。

【建物の汚れが気になりだしたら要注意】
  • 汚れ汚れ
  • チョーキングチョーキング
  • 汚れ(カビ・藻)や、サビ、チョーキング(手で触ると白い粉がつく)が、目立ってくる。
【塗膜の傷みがはっきりと目立ち始めたら、早めの塗り替えを】
  • はがれはがれ
  • ひびわれひびわれ
  • さびさび
  • 外壁や屋根、鉄部に、ひびわれ・はがれ・ふくれ・さびなどが目立ってくる。
【塗膜の傷みがはっきりと目立ち始めたら、早めの塗り替えを】
  • 外壁リシン5年
  • 洋瓦(カラーベスト)10年年
  • 外壁吹き付けタイル6年
  • 金属部(手すり・鉄扉など)5年
  • 外壁弾性吹き付けタイル8年
  • 木部(柱・破風・窓枠など)3年
  • 屋根カラートタン10年
  •   
どうして塗り替えが必要なのですか?
塗膜は、太陽光や雨などからも建物を守っています。
しかし塗膜の寿命は永久的ではありません。塗膜も人の健康管理と同じく、定期的な検診を行い、もし問題が見つかれば、早めの手当てが必要です。
つまり手遅れになる前の手当てが、家を長持ちさせる秘訣なのです。
【塗膜は太陽光や雨などからも建物を守っています】
建物に塗料を塗装することで、防水性をもたせたり、建物を紫外線から保護する機能を発揮して、建物を大切に守っています。
【塗膜が傷み、建物の美観も低下します】
塗膜が紫外線や降雨にさらされると、すこしずつ塗膜の表面から劣化が進み、建物の美観も損なわれていきます。
また、塗膜表面が荒れると、汚染物質(塵芥・煤煙・タイヤゴムの摩耗粉・土砂・サビ・カビ・藻)が付着しやすくなり、汚れが目立つようになります。
【そのまま放置しておくと?】
そのまま放置しておくと、最終的には塗膜の保護機能が喪失し、外部から水や腐食物質が壁の内部に侵入するようになります。
そうなると窯業系サイディングでは反り、壁に塗られたラスモルタルではひび割れ、コンクリートでは中性化が進み、金属系サイディングではサビが発生するようになります。
さらにこれが進行すると、壁からの漏水により建物そのものの強度が低下して、建物の寿命に影響を与えます。
(1)金属系サイディングの反り…水が内部に侵入すると、サイディングが膨張し、塗膜面(外側)が凹形となる反りが発生することがあります。反りによるスキマができると、漏水の原因となります。
(2)ラスモルタル…ラスとは、塗り壁づくりの下地とする金網。一般的には金属製のメタルラス・ワイヤーラス(金網)などが用いられます。このラスの上にモルタルを塗りつけたのがラスモルタルです。
(3)コンクリートの中性化…コンクリートのなかの鉄筋は、セメントの強いアルカリ性によりサビから保護されていますが、アルカリ性が中和(外部から侵入した炭酸ガスとの化学反応による)され、中性化すると、鉄筋がサビやすくなり、コンクリート強度の低下につながります。
外壁に細かいひび割れがあるのですが、きれいに直るのか心配です。
下地の細かいひび割れを補修する、フィラーという補修材で割れをキレイに埋めてから塗装しますので、ご心配いりません。
見積もりだけのお願いでもでもかまわないのでしょうか?
お見積もりだけでもも承っています。よくご検討の上、お決めになってください。
ただし、お見積もりの有効期限は3ヶ月となっておりますので、期限を過ぎますと、再度お見積もりとなります。
もちろん、お見積もりは無料です。
工事期間はどのくらいかかりますか?
建物の形状や大きさ、塗る箇所により変わってきますが、2~3人の職人が施工する、延床面積30~40坪くらいの2階建て木造モルタルの屋根と外壁の塗り替え工事の場合、6~12日くらいの工事期間になります。
ただし、天候の影響で作業できない日がありますので、全工程で10日~2週間で工事完了を目安にしてください。
工事中は在宅する必要がありますか?
ご家族の方が外出されていても、外壁の塗装工事を行うことは可能です。留守にする場合は、しっかりと戸締りをしてお出かけください。
PAGE TOP