モリイペイントワークス(森井塗装店)は、大阪・柏原・藤井寺・羽曳野・八尾・東大阪を中心に、工作機械塗装のほか、シックハウス対策・VOC対策に精通し、健康に配慮した安心・安全なリフォームを提案します。

MORII Paint News

スタッフブログ

[2010.02.23]
ガーデニングシーズン到来前に

yoseue.jpg.jpg

暖かい日が続きますね。春がどんどん近づいているようです。

先週の日曜日もとても天気がよかったので岸和田にあるとっても素敵なお花屋さん「リルシュルラリング」さんに行ってきました。

このお花屋さん、何が素敵かってお店がフランスの田舎町にあるみたいな建物なんです。
木製のルーバーがついた窓や、コテ跡を残した白い壁に緑が花が映えて、本当に素敵でした。

で、画像はお花屋さんでやっていた寄せ植えを真似してやってみました(笑)
ペンキの空き缶の底に穴をあけて作った鉢です。塗装屋なのでこんな空き缶はいっぱいあるのでとてもいいアイデアをいただきました。

bifor.jpg.jpg
「ガーデニングが好きだけど、うちの庭、なんだか素敵にならないわ。。。」と悩んでいる方、庭の塀はどんな状態ですか???
木製フェンスが傷んでいたり、ブロック塀に雨染みができたり・・・暗い印象になってませんか?

特にブロック塀は、隙間を開けずに積んでらっしゃるお客様が多く、水はけが悪くなってたり、風通しが悪くなってコケやカビが生えていたり。。。。。
ジメジメと暗い印象になってることが多いものです。

春の芽が動きだす前、今が塀の塗り替えはチャンスなんです。
どうしても木に葉がついてたり、たくさん芽が出て花が咲いているときは塀を塗るのも一苦労なんですが、今の時期は葉がついていない木も多く植物を傷めることが少なくてすみます。

after.jpg.jpg
洋風のお庭、たとえばイングリッシュガーデンやフランスの田舎町のお庭を目指すなら、こんなコテ跡を残した白い塗料で塗るのがおすすめです。
レンガを組み合わせたり、枕木を組み合わせたりするとバラやライラック、ラベンダーなどとてもよく映えます。

また和風のお庭なら、白もいいですが少し、黄味がかった色がおすすめです。
カラシっぽい色に馬酔木や南天、竹、松など和風の木や花をいっそうひきたてます。

前にお仕事をいただいたおばあちゃんが「庭に鉢がいっぱいあって、動かしたりするのがめんどう。。。。」とおっしゃっていましたが大丈夫です!ちゃんと職人さんが動かしてくれます。
施工前に写真を撮って、元通りに鉢も戻しますよ。

春にむけて、家の外周りの塀、塗り替えしてみませんか??

[2010.02.18]
お知らせ。「ペンキ(塗料)無料とDIYサービス」

sasuke2.jpg


二度目の登場、サスケです。
看板犬とは名ばかりで、今年初の登場(もっと出たい。。。)

今日はお知らせを2点。

モリイでは、お仕事とは別にちょっとしたボランティアをやっています。

まずは、条件がありますがペンキ(塗料)を無料で差し上げています。


*** ペンキ(塗料)の無料提供 ***

1.非営利団体の方で、商売ではなく塗料を使用される場合。
 (例 子供会や老人会、犬猫サポート、など。小学校の畑の周りの木の柵がボロボロ  になってきたから塗りたい、迷い犬や猫をボランティアで預かっているが犬小屋が  汚くなってきた、地域で使っている掲示板が傷んできたのでなど)

2.お譲りするのは当社で施工後に残った塗料(ちゃんと使用できます)のみです。
  銘柄や色は希望に添えないですが、多種あります。使用される場所によってこちら  で用途にあったものをお渡しできます。
 

3.塗料は宅配便などで送れません。
  当社までとりに来られる方のみです。

以上の条件の方はメールでお問い合わせください。


もうひとつ。DIYのお手伝いも受け付けます。

***DIYのお手伝いサービス(期間、地域限定)***

こちらは自分でペンキを塗ってみたい!という方に基礎や手順を教えます!というサービスです。
当社の社長が指導します。
材料のペンキ等はご自信で揃えられたもので大丈夫です。
(こちらから材料を売りつけたり、指導料をいただくことはありません。)
あくまでも無料のサービスですので地域、期間を設けさせていただきます。
キャンペーン期間はこのブログでお知らせします。

2010年2月いっぱいは柏原市内限定でやっています家の周りの塀を塗ってみたい、玄関前の門ぐらいなら塗れるかな?家具を塗り替えてみたいという方もメールでご連絡くださいね。


そろそろうちの犬小屋も綺麗にして欲しいワン。。。。。。


[2010.02.17]
いろんなものをオリジナルペイント!

motikomi.jpg


こんにちは、スタッフのYです。

「これ色が違うかったらよかったのになあ」とか「人と違う色にしたいなあ」とか思ったことはないですか???

塗装屋さんといっても、住宅を塗るばかりではありません。
ほとんどのものは塗り替えることができます!
もちろん、中には絶対塗装できないものもありますよ、食べ物とか(笑)

「こんなの塗ってもらえるかな???」
そう思った方は是非、メールでも電話でもお問い合わせください!

たとえば画像のバイクのマフラー。
実際に我が社に持ち込まれたものです。
塗料には耐熱性の塗料もあるので熱くなる部分にも塗ることができます。

「家の塗り替えをしたら、ガレージに止まってるうちの車も綺麗にしたい・・」
って時もおまかせください!
車は専門の「ペイントアートfab」http://www.paintartfab.com/で綺麗にできます。

あと、雑貨屋さんやカフェみたいなシャビーな塗装にしてほしいって時もおまかせです。
tobira.jpg

このドアは施主さんのご希望でアンティーク塗装しました。
黒いアイアンの取っ手とよく似合います。

本当は職人的には綺麗に仕上たいところですが(笑)
わざと使いふるした味わいを塗装でだしています。

この塗り方で大きな家具や椅子、棚など小さいものまでなんでも仕上れます。

もちろん、お子様がよごしてしまった机など、綺麗にツルツルに仕上るのもおまかせください。

「こんなもの塗れるかなあ~?」ってどんなものに問い合わせがくるのかスタッフ一同楽しみにしてます!

[2010.02.05]
子供部屋の施工例

kodomobeya.jpg


今日は子供部屋の施工例についてです。

新築の場合、お子さんがいると先に子供部屋を用意してプランをたてることができますが、中古物件を購入した、お子さんが産まれる前から住んでいたなどで後から用意することも多いと思います。

健康上、特に問題のないお子さんの場合はいいのですが、アトピー体質や、アレルギーを多くもっている場合はやはり子供部屋にも気を使いたいところです。

最近ではシックハウスなど、メディアで取り上げられるようになってから有害な物質を含む材料(壁紙のボンドや油性塗料など)を使うことが少なくなってきたように思いますが、それでも敏感なお子さんの体に影響があるものです。

勉強や宿題はリビングでされることが多いようですが、やはり寝ている間は子供部屋のベッドで・・・となると8時間以上部屋の中で呼吸をしているわけですから有害物質がないほうがいいに決まってます。

今回ご紹介する子供部屋は約6畳、ロフト付の子供部屋です。
この部屋の主、小学校4年生のお子さんは小さい頃に卵や大豆のアレルギーがあったそうで、その時にうけたパッチテストで、家ダニやホコリ、花粉等もでたそうです。

少しでも天然素材をとのことで、床は無垢のオーク材にオスモカラーを使っています。

このオスモの塗料はひまわり油を原材料にしているため、ヨーロッパでは幼児のおもちゃの塗装にも使われてるとても安全な塗料。木の柔らかさ、優しさをそのままに残せるので素足で歩いてもらえばそのよさがわかっていただけると思います。

壁には水性塗料のファロー&ボウルを使っています。揮発性有機化合物がゼロで最高ランクの安全性。色の発色もよく、お子さんの希望で水色と白のツートンカラーで塗りました。天井やロフト、建具にも使っています。

あとはホコリがたまらないようにお掃除をしていただくだけでアレルギーの心配も少なくなりますね。

森井塗装店では、お部屋のトータルリフォームもしていただけます。
壁と一緒にお手持ちの家具やベッド、建具にトータルコーディネートで安全塗料を塗ることもできますし、フローリングの床を天然無垢材に変えたり、二人で使っていた子供部屋を成長にあわせて仕切ったりなど。
お客様のご希望にあわせて提案します。

1